時間がないので最近聞いてる好きな曲まとめて晒す

 

久々の音楽ネタ

アオイケ

 

今回紹介するのどれも1つずつ記事書けるレベルで好きですが時間がないのでまとめて

 

ネクライトーキー/オシャレ大作戦


ネクライトーキー MV「オシャレ大作戦」

 

元々コンテンポラリーな生活ってバンドがあって、インディーズの頃はKANA-BOONとライバルみたいなポジションだった。

普通に正統派のロキノンバンドでいい歌歌ってたけど、気づいたらライバルだったはずのKANA-BOONはどこか遠くに飛び立っていた。

コンテンポラリーな生活が解散したわけじゃないけど、新たな一手として現れたのが、このクソハム太郎ボイスVoもっさを加えたネクライトーキーだ。

 

そんな下地があるゆえでということは否めないが、2017年結成とは思えないほど力のあるバンドで作詞センス、メロディーラインのキャッチーさ、そしてこの手の曲にしてはクソキモいベースライン(誉め言葉)となかなかエグい。

 

Voのもっさはそれについていけてるかと言われるとまだ不十分さもなんとなく感じる部分はあるが、過去の何曲かを経て、比較的ハマってきたのが、この"オシャレ大作戦"だと思うし、youtubeでの再生数もそれを物語ってると思う。

 

今年はサーキットイベントとかで大暴れしてくれると思うし、ライブめちゃくちゃ楽しそうだし、音源流通し出したら即買いたいし、あとBaの藤田さんがシコい

 

OKAMOTO'S/90'S TOKYO BOYS

www.youtube.com

昔、OKAMOTO'S結構好きな時期があった。今から3、4年前くらい。

"dance with you"って曲をCMかなんかで知ってすごく好きだった。

でも15/16のCDJで彼らのステージを見たときに一番あがったのって、リハでGreenDayのBasketCaseのコピーをやってたときだなって思って、そのときにOKAMOTO'Sは俺の中では死んじゃったんだよね。

 

で、久々にApple Musicで7thAlbumのNO MORE MUSICを適当にDLして一曲目がこの曲。

気づいたらめっちゃ渋いバンドになってて、日本語特有の適度なダサさが心地よくて、何よりも彼らと同じ90年代に生まれたことを嬉しく思った。

 

アルバム自体の仕上がりがだいぶいいのでApple Music会員の同志はとりあえず聞いてどうぞ。

 

ゲーム実況者わくわくバンド/デンシンタマシイ


ゲーム実況者わくわくバンド『デンシンタマシイ』MV

 

"ゲーム実況者""わくわく""バンド”とどこで区切ってもクソダサいバンド名は置いておいて、とりあえずちょっと聞いてきて欲しい。イントロで「おっ」ってなってくれると思うから。

 

名前の通りスタートこそ企画ありきのバンドではあるし、ゲーム実況で得た女性ファンをライブ集客に当てている感も否めなくはないがそれでもマジで最近よりいいバンドになってきてると思うし、コネとも思えるアニメBORUTOのED抜擢に対して及第点以上のクオリティの楽曲を出してきたと思う。

 

何と言ってもVo湯毛の声がいいよね。

最近あんまりこの声質のVoいないっていうか、この声でアニソンて水木一郎かよみたいな。

 

ちなみに作曲兼Keyのせらみかるはニコ動黎明期からの名曲「エアーマンが倒せない」の作曲者でもある。

あとフジ君しゅきいいいいいいいいいいいい!!!

 

 

 

 

他にもあるけどまあそれなりに書いたしほなまた

4/27のコラム:真の忍者たるならば

f:id:aoikebibouroku:20180427063312j:plain

久々のブログ更新で新コーナー始めやがった!

アオイケです。最近忍んでたけどツイッターに書くにはちょっと長くなりそうだったので久々にはてな開きました。

 

chuplus.jp以前砂田せんせからお話伺ってた三重大忍者学修士まで取れるカリキュラムが開講したそう。

地方の国立大学でこういった地域に根付いた動きがあると、この大学全入時代において地方大学の存在意義が地域社会活動の一つの中軸へと変化し、またそのニーズさえも日々進化しているのだなぁなどと感じます。

 

だが、この写真、

ちょっとおおおおおおおおお!!!

全然忍んでないんですけどおおおおおお!!!

 

おい、忍べ!忍べよォォォ!!

別ソースの写真も見たけど記念写真にノリノリで答えとるし、忍者界の広報になるのおおおおお!

 

って銀魂大好き腐女子みたいなノリで地域新聞に突っ込んでたんだけど、よく記事見たら

入学者は実は三人とのこと

 

やばい、、、めっちゃ忍んでるやつおる、、、

しかも記事の書き方的に入学式に出席したのかどうかもよくわからん。

もしかしたらスーツで忍んでたのかも、、、すこい、、、

 

そのうち勇者学とかもまじで登場したりしねぇかな

しまらない短文だけどほなまた

 

 今日の執筆のお供

 

クリープ・ショー

クリープ・ショー

 

 

 

 

ぼくのわたしの勇者学 1 (集英社文庫 あ 80-1)

ぼくのわたしの勇者学 1 (集英社文庫 あ 80-1)

 

 最近まさかの文庫版が出たとか

 

ハイフェスのツイッター全然更新しないので、俺なら何をしてたか考えてみた。

f:id:aoikebibouroku:20180328111234j:plain

お久しぶりです。アオイケです。

三重県四日市市に住民票を移して一発目のネタがハイフェス、懐古厨かよ(老害ともいう

何はともあれハイフェスのSNS周知がまじでゴミすぎるので勝手にコンサルティングします。

 

本当に公式か???

 

こちらハイフェスのツイッターとなっております。

これは一個目のツイートですがこの後もツイートの内容構造に大きな変化はございません。

 

まず問いかけたいのは、「このアカウントの存在意義は?」という点です。

イベントのPRアカウントは個人のアカウントと違い日記では存在価値がありません。

ましてはメンバーがmtgしているだけの画像など何も意味はなさないのです。

これがSNSをとりあえず始めた結果ってやつですね。

立ち位置を考えていない、何を発信するか考えていない。

俗にいう「届けるまでがモノづくり」であるということを完全に無視しています。

届けるまでがモノづくりについてはこちらをどうぞ(過去記事)

aoikebibouroku.hatenablog.com

ではこのアカウントの存在意義は?

もちろんイベントの周知でしょう。

でもその前にやることがあります。

それはアカウントのブランディング

何と言ってもこのアカウント、スパム臭がすごい、、、

 

ツッコミどころ1

アカウントのID、ランダムで出てくるやつやん

久々に見たぞこういうアカウントID、やる気なさすぎやん。

TochigiHiFes18とかいくらでも行けたでしょ。

 

ツッコミどころ2

bioもやる気ないやん

bioとはここではツイッターの自己紹介の欄を指します。

今現在のハイフェスのbioは

2018年9月29日(土)開催!【オリオンスクエア】

となっております。

いやいやいや、日にちはわかったけどどんなイベントか全くわからんやん。

オリオンスクエア、もこれが開催地だよってことオリスクの存在知ってる人しかわからなくない?

 

ここからは俺が作るならの改善案

まずbioですが30秒で考えるならこんな感じ

昨年初開催ながら3000人を集めたあのイベントが今年も開催!県内の高校生が自ら開発した地元愛溢れるB級グルメで熱い火花を散らす!詳しいイベント内容はこちらから→リンク

まあこんな感じのイベントだろ(ハナホジー

流石にbioだけだと狭いし、改行も効かないのでread me的なページを別に作っておく方が効率的だと思います。

全然更新されてないFBページのリンクに繋げるとかでもいいと思います。

あとは所在地の部分をオリオンスクエアにするとかかな。

 

つぶやきのデザインとしてはブランディングのためになんか公式ハッシュタグを作りたいところ。

去年は自分は勝手に#とちぎハイスクールフェスティバル で発信してたけどいかんせんながいので、#ハイフェスとか(別イベントで使われてはいた) #THFとか(TIFみたいだな)

なんにせよ一個作って、実行委員のハイフェス絡みのつぶやきはこのハッシュタグをつける→公式でRTの流れは取り入れたいかなって。

 

 

誰にどう届けるの?3方向の具体的アプローチ

さて、アカウントの再定義は終わりましたが、これは言ってしまえば外見、ここからは実際のツイート内容、および広報戦略を考える必要があります。

その際にフォロワーをまずは三つに分けて見ましょう。

1、身内

2、興味関心層

3、興味関心ない層

 

多分現在のフォロワー層は身内ほぼ100なので(実行委員+過去の参加者?)新規層の開拓はまだまだいけますね(白目

 

1.身内むけのアプローチ

ではここからは3つに分けたフォロワー層ごとの個別アプローチを見ていきましょう。

まずは身内向けです。

身内向けのツイートで目指すべき投稿はメンバーがRTしやすい投稿です。

先ほどのハッシュタグを作ることなんかはこれに繋がります。

上にあげたmtgの画像も大概すればこれに含まれます。

 

例としてmtg画像を僕があげるならこんな感じ

本日のMTGは参加団体募集の電話がけの結果報告会!でも高校は年度替わりのシーズンで忙しいのか結果はイマイチ振るわず、、、一緒に参加団体にお電話してくれるメンバーも募集中です!#THF #ハイフェス(みんながぐったりしてる画像)」

 

んでメンバーが引用リツして

 

電話の担当団体全部ダメでした、、、もうメンタル無理ぽ、、、

 

とか呟いてもらって

ポップないい感じの空気を演出します。

 

ポイントとしては

簡単かつ具体的に何について話したか

告知文(今回なら実行委員募集、イベント近いなら日付とか

しっかりした画像(脚色ありありで、mtgの風景ただとっても意味がない

 

他の身内がRTしやすいツイートの例としてはよくあるのが

「イベント当日まで、あと◯日!」みたいなやつ

残りの日付ホワイトボードに書くとか人文字で作るみたいな

 

絵的に、文章的にお堅いのはRTしづらいのでポップにいきましょう、ポップに

 

 

2.興味関心層へのアプローチ

次は興味関心層です。この層の扱いはデリケートで、気に入ってくれているときはめちゃくちゃ贔屓にしてくれますが、飽きたときにすっと消えるため、気づかない間に大きな損失となっている場合が多いです。

こういう層をうまく飼い殺す(言葉が不適切)ためには適度に餌をあげる必要があります。

僕なら月一程度のコラム記事ですね。

以前のハイフェスOB会構想で話したような感じです。

 

例えば、

・木津実行委員長に聞く!ハイフェスってどんなイベント?

・こだわり追跡、昨年の優勝団体に直撃インタビュー!

・メニュー開発の裏に迫る!◯◯高校◯◯部に密着取材

 

とかね

うまいことフォローしている理由をあげながら、徐々により深いレベルのイベントのファンになってもらうといった構造です。

自分なら担当に顔出ししてもらって(もちろん了承を経て、最悪俺が)、取材にいくレポーターキャラを確立したいところ

 

3.興味関心ない層

最後に興味関心ない層へのアプローチです。

この層へのアプローチの目的はイベントの存在を知ってもらうこと。

メンバーが内容をRTすることも広義にはこれに含まれますが、今の世の中狭いコミュニティですらバズらない内容などすぐ埋れてしまいます。

 

僕だったらこんなアプローチをするかなってのを考えて、思いつきでこんなん作ってみました。

shindanmaker.comまさかの診断メーカー

栃木名物と定番メニューを組み合わせて、審査員の方がコメントしてくれます。

 

あとはツイッターのアンケート機能とか

栃木県産のにらを大量に使ったトルティーヤVSB高校の作った魚醤のかかったホタテ

どっちが食べたい?

みたいなので投票してもらってイベント周知に繋げるみたいな

 

こういう遊びから入ってイベント知ってもらいたいかなー

 

 

 

とりあえず書いてみましたけど

まあ色々書いたけど一番言いたいのはこのままじゃ厳しいよってこと

典型的なアカウント作ってやった気になってるやつ。

全然関係ないけど就活のGDとかで「SNSを活用して〜」とか言って中身のないやつ完全に地雷だから気をつけろよ。

 

相談役なのでいつでも相談は受け付けます。

以上老害のお節介でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オレから冷蔵庫さんへの鎮魂歌です。

f:id:aoikebibouroku:20180308162933j:plain

 

アオイケさんが宇都宮を離れるのもあと2週間足らずということで、本日冷蔵庫、洗濯機、その他棚二つを業者に引き取ってもらいました。

 

大学に入学が決まり、新居が決まってそこから約四年間、1日も欠かさずオレの食料の冷蔵と衣類の清潔さを保ってくれていたわけです。

 

ワンピースで言ったら、毎日料理してくれるサンジと(ちょっと意味変わるけど)毎日オレたちの健康を気遣ってくれるチョッパーに、突然

「船変わるのでお前らクビ!!!」

と言い放ったようなものです。オレはなんてひどい船長なのでしょう。少年漫画失格です。

 

物理的にも精神的にもぽっかりと空間が空いてしまいました。

とても辛いです。

 

 

家電ですらこの心の持ちようなのに、もう一つ処分を悩んでいるのがぬいぐるみ。

アオイケ家には男子大学生の住まいながらも可愛いぬいぐるみが10コほど居候しているのです。

小さいやつはなんとかカバンに押し込もうと思っているのですが、一番の難題は千葉に住んでいる頃から睡眠のお供の(主にスマホを立てかけたり、肘置きとして使用)スティッチのぬいぐるみをどうするかということです。

5年以上の付き合いなので捨てづらいのですが、三重まで連れて行ってしまったら、最終的には棺桶に一緒に入れられてしまうレベルにまで一緒なんじゃないか、そう思うほどです。

 

モノにすぐ愛着持つタイプだし、将来ゴミ屋敷やな()

 

 

 

 

 

 

 

マジのマジで根本的なESの書き方

 

 

昨日ESの相談に乗りました。

色々アドバイスはしましたが、「根本的なESへの考え方がずれているかもしれない」という気持ちが一番強くて、まあ自分もそうだったか、とか思いつつ、せっかくだしブログのネタにしようということで。

 

 

基本となるエピソードを探そう

 

ESを書く際にハマりやすいドツボとして、

「あなたの強みはなんですか?」「あなたの学生時代一番打ち込んだことはなんですか?」という質問に対して、答えから考えてしまい、答えありきのエピソードを書いてしまうことだ。

しかし、この考え方で書き出すのは間違っている。なぜならこの考え方で書いた文章は、あなたが強みとしてアピールしたいことや一番打ち込んだこととしてアピールしたいことの理由を後付けしているに過ぎないからだ。

 

人生を振り返りながら、今までの成功体験や失敗体験を一度全部拾い出すところからESは始まる。

え、そんなもの経験してない?

いやいやバイトリーダーとかイベントのトップとかそういう話じゃなくていいからさ、20年以上生きてんだから何かしらはあるじゃん?

しょうもない話で本当にいいよ。

 

そしてインパクトの強いエピソードを起承転結に合わせてあらすじを書いてみる。

今回は本筋とズレるので詳しくは書かないけど、基本的には

何かに取り組む→うまくいかない→何か改善した→うまくいった

のストーリーに当てはまればベストです。

 

で、このあらすじを整えてES完成!じゃねぇんだって。まだエピソードの探し方だっつーの。

 

自分が活かせる"ヤンジャン"か、自分の書きたい"ちゃお"か

 

昨日のESアドバイスに話を戻す。

ESは一枚作ったら終わりだと思っていたぽかったのでチューニングの必要性を訴えておいた。

 

想像してほしい。

君は漫画家の卵だ。

書いた漫画は劇画ばりの書き込みのヤンキーモノ。もちろんヤンジャンあたりにも送るけど、ちゃおも捨てがたいので投稿してみる。

 

なんともぶっ飛んだ話だが就活ではこれが蔓延っているのも事実なのだろうか。

働きたい職業、業種、社風などを考慮せずESを書くのはこの漫画家の卵と似たようなことをやっているに等しい。

ヤンキーモノだけどヒロインを取り合ってーとか、劇画調なのを書き込みを減らすーとか本筋とは一緒でもチューニングすることが必要だ。

もちろんチューニングが不必要な場合もある。ヤンマガに投稿する場合ならヤンジャンと同じ原稿でもいけるかもしれない。

 

 

さてここからが本題のESの本質的な書き方で。

また先ほどの漫画の話を例に出すが、自分は、

◯自分の才能を活かせるヤンジャンで連載したい。

のか

◯無理して合わせる必要はあるがちゃおで連載したい

のか、を見つめ直す必要がある。

 

 

前者の場合は、ESに対して、先程だしたチューニングという言葉よりもアップデートというイメージを持った方がいいかもしれない。

この前の面接でESのここ突っ込まれたから、もうちょっと伝わるように書こう。

まあこんなイメージ。

 

後者の場合は、そもそもアプローチの仕方が間違ってるんだと考えよう。

もしかしたらこの業界の人にはこの強みってウケが悪いのかも。前話したのよりインパクトはちょっと落ちるけどこっちの話使ってみるか。

こんなイメージ。

 

内定が多く取れる人というのはバリバリ後者で、自分の見せ方が上手い人だ。

 

ちなみに僕は前者。

2社しか面接は受けてないけど会社として近いものを感じた二社だったので、片方で面接受けた後もう片方での回答を少しアップデートしてーみたいなやり方です。

 

 

というわけで今回は根本的なESの書き方でした。

まずは先ほどの二つのうち自分は前者なのか後者なのか、そこから考えてみてください。

もう着々と時間進んでるけどな!

 

アオイケでよければいつでもES読んであげるくらいはするんで声かけてください。

 

 

お一人様向けボドゲアプリ"オニリム”が絶妙過ぎた

f:id:aoikebibouroku:20180302100331j:plain

 

ソリティアってやったことありますか?

トランプ使って一人で遊べるやつ。

昔のWinにプリインストールで入ってたので、僕の中では「パソコンやる=ソリティアやる」の時期すらあったほどでした。

今日紹介するゲームはそのソリティアばりに一人で夢中になれるボードゲーム、"オニリム"のアプリ版です。

 

迷宮から抜け出せ!

 このゲームでは、不思議な迷宮に迷い込んだ「夢を歩くもの(ドリームウォーカー)」となり、8つの夢の扉を探すことになる。
この迷宮から抜け出すため、先へと続く扉を求めて様々な部屋をさまようか、それとも可能性と己の運にかけて、じっくり部屋を探してみるか……
どちらの場合も、迷宮で待ち構えている恐ろしい悪夢に立ち向かう方法を考えておかなければならないだろう。

 

 オニリムの基本ルールを簡単に紹介します。

使うカードは

3種類の迷宮カード (左上に太陽、月、鍵のいずれかのマークが書いてある。)

脱出のキーとなる扉カード

の二つが4色分と

引いてしまうと脱出を邪魔してくる悪夢カードの合計5種類です。

 

これらを束ねたデッキから5枚を引いてゲームスタート。

 

迷宮カードを1枚出して1枚デッキからドロー、これが基本の流れとなります。

 

この時注意しなくてはいけないのが、同じマークのカードを続けて出すことはできないということ。太陽→太陽のように連続することはできません。

 

この基本ルールに沿いながら、同じ色のカードを3枚連続でプレイすると、デッキから

対応する色の扉カードを探し出して扉カード置き場におくことができます。

f:id:aoikebibouroku:20180302104101p:plain



 

これを繰り返し、扉カードを各色2枚ずつ、合計8枚置き場に置けたらゲームクリアとなります。

 

しかしそう簡単に脱出はできません。

悪夢カードがあなたの進路を邪魔してきます。

f:id:aoikebibouroku:20180302104110p:plain

悪夢カードを引いてしまったら以下のどれかかから選んでペナルティを受けねばなりません。

 

1、手札の鍵の迷宮カードを捨てる

2、場に出ている扉カードをデッキに戻す

3、手札を全て捨て、5枚引く

4、デッキの上から5枚捨てる

 

一見鍵の迷宮カードを捨てるペナルティが一番軽いように感じますが、鍵の迷宮カードは以下の特殊能力を持つため、非常に強力です。

1、鍵カードを捨てることで、デッキの上から5枚見て1枚を捨てて残りを好きな順番でデッキの一番上に戻す。

2、手札に鍵カードがあり、それと対応する色の扉カードを引いた時、手札からその鍵カードを捨てることで扉カードを置き場に出すことができる。

f:id:aoikebibouroku:20180302104115p:plain

 

難易度が超絶妙!クリア率はまさかの◯割

f:id:aoikebibouroku:20180302104124p:plain

このゲームの売りは何と言ってもその絶妙な難易度!

鍵カードがうまく回ってこないと簡単に死にます。

アオイケはだいぶどハマりして暇さえあればこのゲームで遊んでいましたがクリア率はなんと3割、、、

このレベルだとクリアできた時の達成感がだいぶ高くて楽しいです。

 

 

最初に覚えることは多いですが慣れれば感覚的に遊べると思います!

ぜひプレイして見てください!無料です!

 

Onirim - Solitaire Card Game

Onirim - Solitaire Card Game

  • Asmodee Digital
  • ゲーム
  • 無料

 

 

今日の執筆のお供

 

THE BEST OF DOPING PANDA

THE BEST OF DOPING PANDA

 

 

 

 

 

 

19卒必見かもしれないマイナビかリクナビかみたいな話

19卒の皆さんこんにちは、アオイケです。

就活解禁まで20時間切ってるぞ、こんなブログ見てて大丈夫か()

 

まぁ色々ネットを検索したところで結局何がいいのかわかりません。

情報をまとめてあるブログを見ても広告主の意向が入っている可能性があります。

それならただ「一人の就活経験者」の体験談と情報にちょっとだけ時間を割いてみるのもいいかもしれません。

 

シェア率のマイナビ、会社数のリクナビ

最初に結論を言うと、リクナビを使おうがマイナビを使おうがキャリタスを使おうがwantedlyを使おうが全部無料です。究極を言ってしまえば全部登録すればいいだけの話。またマイナビにもリクナビにもみたいに、多くの就活情報サイトに情報を載せれている会社は多くなく大企業に集中するので、その点でも登録すればするほど自分とマッチする会社に出会う可能性は上がります。(情報サイトへの掲載料金150-300万くらいするらしいからね)

 

しかし多くのサイトを用いると混乱します。

「あれこの会社、どれに情報載ってたっけ?」で無駄な時間使いたくないですよね?

あとめっちゃメール来ます。

経験上めちゃくちゃストレスになります。終始就活が頭から離れなくなりますからね。

 

なので僕のやってたやり方としては第一志望の会社が利用してたリクナビをメインにし、マイナビは少しの利用、またその大手二社とは別アプローチで掲示板のある"みん就"、この3サイトを利用しました。

 

マイナビリクナビどっちがいいの?と言う話は一概には言えませんが参考になる数字データはあります。

 

まずサイト利用者数。

これに関してはマイナビが72万人、リクナビが65万人と大きく差を付けているのがわかります。

(参考:マイナビとリクナビの違い(2018新卒就職サイトの比較表))

 

次に掲載社数で比較すると、

マイナビは22633社(参考:マイナビ2019)、リクナビは30000社以上(参考:リクナビ2019)

リクナビが大きくリードしているのがわかります。

ですが一概にリクナビの方が優れているとも言い切れません。

リクナビリクナビダイレクトというサービスを行っており、こちらには無料で企業情報を掲載できるとあり、中小企業の「とりあえず載せとけ」利用が多くあるとも限りません。その数も含まれているというわけです。(でも掲載企業数一位だから宣伝にはなるね)

 

また僕の体感ですが、中小規模のITやWEB業界はリクナビの方が多く載せていた気がしました。

サイトによって業界の有利不利もあると思うのでその辺は自分で感じてください。(突然の投げ)

 

全然関係ないけど20卒予定の人もこのタイミングで一回サイト見とくと思います。

この時期にこのレベルの情報が出て、この時期の申し込みができるんだなーというのを感覚だけでもつかめておくとだいぶ違います。

どうせ1,2月頃にはそわそわして前年度のやつ見ちゃうんだからライブ感味わっていこう。

 

アオイケの就活スケジュール全晒し

会社名だけ伏せて全部晒します。

 

3月

1日 合説(気分が乗らずサボる)

9日 a社説明会(渋谷)

15日 合説(気分が乗らずサボる)

17日 b社説明会(秋葉原)→夜行バス

18日 c社説明会(名古屋)

22日 d社説明会(恵比寿)→a社一次面接(渋谷)→e社説明会(web上)

24日 f社説明会(新宿)

28日 g社説明会(日本橋)

 

合説サボってるのは置いておいて、まず注目すべきは最初の説明会参加まで解禁から一週間ほど空いているところでしょうか。

情報サイトへのアクセスが遅いとこうなります。どうせ重くて繋がらんやろーとお昼過ぎくらいからやってこれかな?

大企業だと全ての日程埋まることもあるらしいですけど、学歴フィルター説もあるから僕の大学の人なんかは張り付いても無駄になる可能性高いですね。

説明会7社ほど行きましたが結局受けたのは二社でした。あ、説明会参加時にES提出ので一社落ちたかも

バイトは3月中で15日入れてました。東京で探してたのでお金も必要だったので結構やってますね。

 

4月

6日 a社業種選択カウンセリング

7日 h社説明会(申し込んだはいいけどブラックそうだったのでサボる

10日 c社二次(三重)

18日 I社説明会(理由は忘れたけどサボる

20日 j社説明会(目黒)

24日 c社三次(三重)

 

サボってるのにはまた目をつぶっていただいて

というかa社c社が感触よかったんでここの二社で決めようとしてました。

あとこの頃就活で東京行くたびによく遊んでた女の子がいました(遠い目)

いや月末にはフラれてたかも

 

5月

4日 ビバラロック

9日 a社二次(渋谷)

15日 c社最終→一週間後内定

 

5月は開き直ってフェスにぼっちで行くわ、説明会も何も入れないわ就活生らしくない日々が続きました。

内定取れてなかったら地獄でしたねー

 

 

 

サボりまくりで参考にならないスケジュールだな!!!

俺の中のカミナリたくみくんにどつかれたところでバイトに行きます。

おわり

 

 

今日の執筆のお供

 

FANTASY CLUB

FANTASY CLUB